mimi®︎のよくあるご質問

契約プランを途中で変更することはできますか?
可能です。どのようなプランが最適かについては弊社営業担当にご相談ください。
同時接続数とはなんですか?
例えばお客様の音声対応ロボットが2台あった場合、利用者が同時に発話すると「同時接続数1」の場合、片方の音声認識処理が完了するまでもう一方は使用できませんが、「同時接続数2」であれば両方が同時に使用できます。お客様のサービス提供の状況に合わせて、接続数をご検討ください。
社内に開発できるエンジニアがいません。どうしたらいいですか?
ソリューションパートナー企業をご紹介いたします。弊社のmimi®︎を熟知したパートナー企業・開発体制にて、お客様のご要望をお伺いします。
契約前に性能を試すことはできますか?
mimi®︎ API Consoleにログインいただければ、各機能一日50回までの無償評価試用が可能です。


従量課金制はありますか?
月額制でのご利用をお願いしております。
言語ごとの費用にはならないですか?
ご利用しやすいように、基本4言語セット(日英中韓)、標準10言語セットとしています。今後、追加言語については、言語ごとの費用を予定しております。
中国語は、簡体字、繫体字を利用できますか?
2020年2月現在は、簡体字のみとなっています。繫体字についてもサービス提供の準備中です。
オンプレミス対応は可能ですか?
2020年2月現在、オンプレミスでのサービス提供は行っておりません。
mimi®︎クラウドサービスを使ったサービスをエンドユーザに提供は可能ですか?
可能です。mimi®︎クラウドサービスの有償利用のお申込みが必要となります。
mimi®︎クラウドサービスの有償利用申し込みはどのようにするのですか?
弊社へメールでご連絡ください。お見積り書、mimi®︎クラウドサービス利用申込書をお送りいたします。利用申込書が弊社に届いてから5営業日以内に利用開始のご連絡をいたします。
月の途中からのmimi®︎クラウドサービスの有償利用は可能ですか?
可能です。月途中での利用開始契約の場合、費用の日割りは行いません。1か月分の費用が必要となります。
mimi®︎クラウドサービスの有償利用の契約更新はどのようにするのですか?
有償利用は毎月末に翌月分の自動更新がされます。契約の変更、契約の終了は、毎月末の5営業日前までにご連絡ください。
音声認識で、mimi®︎ ASRとmimi®︎ powered by NICTとGoogle™️ Speech to Textの違いはなんですか?
それぞれの音声認識エンジンで得意、不得意な利用シーンがあります。mimi®︎クラウドサービスのお試し機能(mimi®︎ API console)でご確認をお願いします。
音声合成のパターンを変えることができますか?
現在変更できるのは男性、女性の変更のみです。
新しい単語や専門用語を辞書登録できますか?
サービス準備中です。
カスタムの音声認識エンジンは作成可能ですか?
日本語音声認識エンジンの開発は可能です。詳細はお問い合わせください。

技術仕様


 mimi®︎に関する開発者向けの資料はこちらで公開されています。

For  Developer

開発者向けのドキュメントや、クイックスタートはこちらです。

グーグルアカウントでログインしてすぐに音声認識APIを使えます。1日50回までの無償評価試用が可能です。

SPECIALIST

mimi®︎を使った開発でお悩みの方専門の開発スタッフがお答えします。

CONTACT

お問い合わせ
お見積もり・デモのご依頼
ご相談・お問い合わせはお気軽に!


■本サイトに記載の製品名は商標または登録商標です。
■一部の写真は機能説明のために各ランプを点灯したものです。実際の使用状態を示すものではありません。■一部の写真は合成・イメージです。
トップへ