NSSOLとフェアリーデバイセズ、作業現場の生産性・安全性向上推進のための協業を開始

~NSSOLのIoXソリューションとフェアリーデバイセズのウェアラブルデバイスを連携~

日鉄ソリューションズ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:森田 宏之、以下「NSSOL」)とフェアリーデバイセズ株式会社(本社:東京都文京区、代表取締役社長:藤野 真人、以下「フェアリーデバイセズ」)は、製造業をはじめとした作業現場を持つ企業に対する生産性・安全性の向上を目的としたIT支援において、協業を開始しました。

両社は、2020年より現場支援に必要なアプリケーションやウェアラブルデバイスの提供に向けて共同で検討してきました。その中で、NSSOLが提供するIoXソリューション※1である現場の安全モニタリングソリューション「安全見守りくん」、遠隔作業支援ソリューション「ARPATIO(アルパティオ)」とフェアリーデバイセズが提供するウェアラブルデバイス「THINKLET(図1)」の適用性検証を行いました。その結果、NSSOLは生産性・安全性のための適合デバイスとしてTHINKLETをラインナップに加え、8月16日からお客様への提供開始することを決定しました(図2)。

NSSOLが提供する安全見守りくんは、2017年の販売開始よりこれまで日本製鉄をはじめとした、大規模なプラントを有する鉄鋼、金属、化学、重工業、電力、製紙を中心に30サイト・数万人以上のお客様にご利用いただき、安全第一とした現場の作業支援を実現してきました。安全見守りくんは、作業者の動態検知、位置情報管理等の基本機能に加え、携帯ガスセンサー連携、Wi-Fiカメラ連携など、現場ニーズをもとにしたエンハンスを継続的に実施しています。

また、ARPATIO(アルパティオ)は、スマートフォンなどを使い、作業現場の作業員・管理者間のコミュニケーションを強化するためのソリューションです。映像、音声を活用し、遠隔からの作業指示や、現場の映像・資料共有を行うことができ、特にコロナ禍において三密回避のために有効なソリューションです。

 

フェアリーデバイセズは、「Connected Worker Solution(コネクテッドワーカーソリューション)」として、現場作業に対するAI、音声認識による効率化、高度化に加え、それらを支えるDX基盤となるウェアラブルデバイスTHINKLETの開発を行ってきました。THINKLETは、ヒトとAIをつなぎ、機械との協働を実現する新しい形のウェアラブルデバイスです。4GLTE/Wi-Fi、AIチップ、広角カメラ/高性能マイク、各種センサーを搭載しており、装着者が見ているものや、聴いていることをリアルタイムにデータ化し、情報活用を可能とします。また頭ではなく頸部に装着することで、現場作業時の作業者への負担を軽減すると同時に、内蔵カメラでの安定的な一人称視点での撮影を可能とし、複数の高性能マイク制御とエッジ音響処理によって騒音下でのクリアな音声抽出が可能であるという特徴を持っています。

 

今回の協業で、NSSOLは安全見守りくんおよびARPATIOの適合デバイスにTHINKLETを加えることで、より広い現場の安全作業支援ニーズに応えることができるようになります。今後、フェアリーデバイセズがさらなるデバイスおよびMDMや音声AIなどのクラウドテクノロジーの開発・提供、NSSOLがフェアリーデバイセズ製デバイスを最大限に活用するアプリケーションを開発・提供することで、様々な現場作業の安全・効率化・高度化を推進していきます。

 

※1「IoXソリューション」について https://www.nssol.nipponsteel.com/ss/iox/ 

図1 ウェアラブルデバイス「THINKLET®」
図2  THINKLETを活用した「安全見守りくん」と「ARPATIO」の利用イメージ

今後の展開について

また将来THINKLETの活用に加えて、フェアリーデバイセズが持つAI音声認識技術と、NSSOLが持つAI画像認識技術を安全見守りくんに機能追加することで、ハンズフリーでの質の高い現場支援、コロナ禍におけるソーシャルディスタンスの確保、画像・映像による作業分析を行うことによる的確な作業指示、作業ミスの撲滅、熟練者の技能・技術の抽出・伝承などを実現するソリューション、などを提供していきます。

今後もNSSOLは、お客様の「ファーストDXパートナー」としてスマートファクトリー化を支援し、Society5.0の実現に貢献してまいります。

CONTACT

お問い合わせ
お見積もり・デモのご依頼
ご相談・お問い合わせはお気軽に!


■本サイトに記載の製品名は商標または登録商標です。
■一部の写真は機能説明のために各ランプを点灯したものです。実際の使用状態を示すものではありません。■一部の写真は合成・イメージです。
トップへ