当社COOの久池井淳がIPA独立行政法人情報処理推進機構の
未踏アドバンスト事業にてビジネスアドバイザーに就任

~本邦スタートアップエコシステムにおける後進育成に貢献〜

フェアリーデバイセズ株式会社(本社:東京都文京区、代表取締役:藤野真人、以下「フェアリーデバイセズ」)は、COOである久池井淳(以下、「久池井」)が、IPA独立行政法人情報処理推進機構の未踏アドバンスト事業※1 (以下、「未踏アドバンスト事業」)にて、ビジネスアドバイザー※2に就任したこと※3をお知らせいたします。

 

久池井は2007年に未踏ソフトウェア創造事業「未踏ユース」に採択され、2015年からは未踏アドバンスト事業のOB/OGを束ねる一般社団法人未踏の理事として、OB/OGコミュニティの構築や、戦略的企業連携、並びに未踏系スタートアップの成長支援に幅広く携わってまいりました。

今回、久池井が新たに未踏アドバンス事業のビジネスアドバイザーに就任し、本邦スタートアップの世界における後進育成により一層従事する中、フェアリーデバイセズとしても、スタートアップエコシステムの更なる拡大に貢献していきたいと考えております。

※1     経済産業省所管の独立行政法人情報処理推進機構(IPA)による、ITを活用した革新的なアイディア等を有しビジネスや社会課題の解決を目指す人材を、優れた能力と実績を持つプロジェクトマネージャー等の指導のもとに育成する事業。

※2     ビジネスアドバイザー(BA) は、プロジェクトマネージャー(PM)と共に指導に携わり、組織運営・資金調達・法律・知財面などのビジネス面に関する指導・助言を行う専門家。PM が BA の役割も兼ねて指導育成を実施する場合もある。

※3     https://www.ipa.go.jp/jinzai/advanced/2022/pm_index.html

※本プレスリリースに記載されている会社名、製品名は各社の登録商標または商標です。


CONTACT

お問い合わせ
お見積もり・デモのご依頼
ご相談・お問い合わせはお気軽に!


■本サイトに記載の製品名は商標または登録商標です。
■一部の写真は機能説明のために各ランプを点灯したものです。実際の使用状態を示すものではありません。■一部の写真は合成・イメージです。
トップへ